長野校

講師の竹内さんが毎日お世話をしている
畑や田んぼでの講義や見学会など、
様々なテーマに特化した4コースがあります。

自然菜園フルコース 2019(1泊2日)長野校

ライフスタイル 初心者~上級者

本コース

自然菜園で自給自足をテーマに、季節の旬の野菜、穀類(稲・大豆・麦)、果樹を無農薬で育てることを1年を通じで学びます。また、 「農」だけでなく、持続可能なライフ(生命・暮らし・人生)をテーマに、自分らしい移住・田舎暮らし・半農半Xの生き方の発見も追求します。
年間参加が基本【先着合計12~15名】(男8名、女7名)
※年間参加者優先
基本通年参加者限定ですが、欠席などが出た場合単発参加受け入れ可能。
宿泊・食事・温泉代は別途実費がかかります。
※基本、男女別のドミトリー(寝袋持参)の簡易宿になります。個室も1部屋ありますので、お子様連れのご希望の方は、別途ご相談ください。
※近くに小川や電柵などがあり、講座中にお子さまに付き添う方も必要です。

1日目(土曜日)

時間 内容
13:00 現地集合(最寄駅:JR稲荷山駅、更埴インターから車で20分)
13:30~14:00 チェックイン
14:00~17:00 講座・翌日準備
17:30 温泉
19:30 夕食・親睦会(飲み会)
21:30 就寝

2日目(日曜日)

時間 内容
6:00 起床
6:30 野口整体(炊飯)
7:30 朝食
8:30~10:00 野良仕事もしくは作業お茶タイム
10:30~12:00 野良仕事もしくは作業
12:00 ランチ&昼寝
13:30~16:00 野良仕事もしくは作業
16:00 シェアリング
17:30 解散

【服装】 長袖、長ズボン、長履、あれば地下足袋も。作業用手袋、タオル、帽子、雨ガッパ(上下)
【持ち物】のこぎり鎌など
※雨の日は、講座もしくは、できる作業などに変更

年間日程

日・曜日 内容
3月16~17日
(土・日)
ガイダンス、菜園見学会、自然育苗、踏み込み温床、水脈整備など
※3/17(日)自然育苗タネ採りコースと合同
4月13~14日
(土・日)
春野菜の種まき&定植、自然育苗、稲の種まき、果樹の定植など
5月18~19日
(土・日)
夏野菜の種まき&定植, 不耕起の田植えなど
※5/18(土)自然育苗タネ採りコースと合同
※5/19(日)自然稲作発酵コースと合同
6月8~9日
(土・日)
畦豆播き、田の草刈り、ダイズ播き、ウッドデッキペンキ塗りなど
7月13~14日
(土・日)
夏野菜の誘引、ピザ窯づくり(基礎づくり)
8月10~11日
(土・日)
田んぼのネット張り、夏野菜の収穫、秋野菜の種まき、ピザ窯づくり、ウッドデッキ改装
9月21~22日
(土・日)
夏野菜の収穫&秋野菜の間引き、柿渋づくり、うどん&おやきづくり、ピザ窯仕上げ、稲刈り
※ 9/22(日)自然稲作発酵コースと合同
10月12~13日
(土・日)
夏野菜の自家採種、稲の脱穀 、脱穀、山ぶどうの収穫
11月9~10日
(土・日)
大豆の収穫&脱穀、新米カマド炊き、麹造り、堆肥づくり
12月7~8日
(土・日)
ダイズの脱穀&調整、 味噌作り、モチつき、きな粉作り、野沢菜づくり

<このワークショップで扱う予定の項目>

  • あなたらしい自給力の高め方
  • 自分のスキルや経験を田舎で生かす方法
  • 自分らしい生き方、自分らしい農と地域との距離間の取り方
  • 自給自足のための栽培(自家採種、育苗、作物の種まき、定植、調整)
  • お米を育てて、羽釜でご飯を炊いて食べる方法。
  • 自給自足のできる田畑のプランから、栽培方法、収穫、調理方法
  • キノコ、和綿、柿渋、干し柿、きな粉、味噌作り、ビール造りなど栽培・加工保存
  • ウッドデッキ、ピザ窯、ハウスの建て方の基本
  • 移住や田舎暮らしの悩み相談
  • 野口整体の活元運動
  • 温泉でリフレッシュ、ジンギスカン&山肉バーベキュー
  • 狩猟(罠猟)、解体※希望者のみ
  • 草払い機の使い方、農機具のメンテナンスの仕方、
  • 薪ストーブの使い方

年間授業料

種類 費用
年間参加 108,000円
※夫婦参加の場合:200,000円
体験参加 1回12,000円
※夫婦参加の場合:22,000円
(半日の場合8,000円※夫婦参加15,000円

<別途かかる当日の実費>
※基本宿泊(男女別ドミトリー) 寝袋1泊 1,500円 ※寝袋ご持参ください。
※個室布団4組まで(1部屋のみ)1部屋1泊 3,500円
※温泉代350~500円※実費
※お食事1泊2日3,500円(内訳:夕食1500円、朝食1,000円、ランチ1,000円)
※アレルギーなど食事制限のある方は、参加申し込みの際にご相談ください。

お申込フォーム トップページ